お薬&健康相談会+水耕栽培による新鮮野菜の朝市(第36回)

毎月第2水曜日午前8時30分からの「お薬&健康相談会+水耕栽培による新鮮野菜の朝市」。
本日2019年6月12日、第36回目を開催しました。

今回は、患者さんからアミロイドβと認知症の関連性についてお題を頂きました。

要するに、脳内に蓄積されるアミロイドβはアルツハイマー型認知症の原因物質とされています。
一方で、カビなどの毒素から身を守るためにアミロイドβが体内に蓄積されることもわかっており、
おかれた生活環境によってアルツハイマー型認知症の発症リスクが高まるのではないかとの指摘です。

日本では、6月の梅雨の時期にもっともカビが繁殖しやすい環境にあるわけですから、高齢者世帯におかれましては、より注意が必要ですし、
最近では、カマンベールチーズにアミロイドβの沈着を抑える効果があるという報告もありますので、食物摂取によるアルツハイマー型認知症予防効果全般における今後のさらなる研究の進展にも注目していきたいと思います。