お薬&健康相談会+水耕栽培による新鮮野菜の朝市(第29回)

毎月第2水曜日午前8時30分からの「お薬&健康相談会+水耕栽培による新鮮野菜の朝市」。
本日平成30年11月14日、第29回目を開催しました。

今回は、今まで血圧を下げるお薬を飲んでいたが、毎日のウオーキングと減塩食事療法で薬を飲まないでも済むレベルにできたという実体験のお話を頂きました。

お話を聞くと、特に減塩した食事が効果があったようで、やり方もおさしみに醤油はつけないといった徹底ぶりでかなりの深堀モードです。ただお味噌汁は悩ましく、塩が入っているが発酵食品でもあるので健康にもプラスではないかとの考えのもとに召し上がることもあったようです。

調べてみますと、確かに共立女子大学のこうした報告もあるので、高血圧が気になる方でも同じ塩分を取るならば、1日1杯のお味噌汁程度は取ったほうがよさそうです。
http://www.nihonmiso.com/tips/list_a/01.html

ウオーキングにつきましては、大規模臨床調査により血圧を抑えることが認められております。
ちなみに歩数は1日7000~8000歩が目安です。